ホーチミン市で最高のリラックス体験

ベトナム・ホーチミン市でリゾートで検索すると唯一出てくる場所
アン ラム リトリーツ サイゴン リバー
https://goo.gl/maps/KnJ1yRcmqnDG2nES9
に、個人的な記念日で利用しました。

外国旅行でありがちな、日本では当たり前な事ができていない事を目にする事で起きるストレスはほぼなく
部屋のベットの目の前がサイゴン川で、ゆっくり流れる巨大水草を横目に
のんびりとした時間が過ごせ、雰囲気も最高でした。
※安い部屋は庭しか見えず、ただの湿度高い部屋になってしまうので注意です。

※写真は全てGalaxyS10+で撮影、加工等一切していません。

300㎡という事で、ヴィラ(家?)の門を閉めたら、庭もプールも2階も、全部貸し切りです。
ベトナム在住メリット/デメリットそれぞれ沢山ありますが
こういう体験気軽にできるのはベトナムならではだと思います。
取捨選択が必要です。

(食事は盛り付け素晴らしいですが下味無し、味に深み無し、典型的な外国の大味料理で食事は朝夜共に論外でした)

中心区からジェットボートでの送迎があり、のっけから最高速度で振り落とされそうになりながら
転覆するんじゃないかってくらいのハンドル捌きのハラハラ、
ぶっちゃけるとこれが一番楽しかったです笑
救命胴衣着用の必要性を人生で初めて感じました。

現在のベトナムの状況とマクドナルド自動注文機

現在ベトナム国内には、隔離者を除きコロナ保持者はゼロな状態で
マスク着用者も減り、コロナ?そんな事もあったっけ、程度になってきてます。
ただ例外無しで国外からの入国を全て遮断しており、外国=菌扱いなので
EMSも届きませんし、来年とかに薬が開発されるまでこの状態なのかな思ってます。

日本人街は閑散としています。

日本からの出張者もなく(そもそも入国できない、飛行機飛んでない)
いわゆる【接待】【仕事飲み】がなくなった結果です。

お姉ちゃんの店も、【日本からのお客さんがさぁ】という理由があったが
今は【好きで行ってるだけじゃん!】と嫁にキレられるらしいです笑

美味しい名店以外は淘汰される未来が予想されます。

コロナ封じ込め成功、死者もゼロってメディアに取り上げられていますが
一党独裁の共産主義の強行力あったから可能だったわけで
他の国は一党独裁の共産主義ではないから強制できず、大変な事になってるわけで
比べる対象としておかしいと感じてます。
一党独裁のリスクとして、理不尽な法律勝手に決められても文句言えないわけです。

友達の家がゲーム買った、うちも~ じゃ勉強するの?やだー
って言ってるのと同レベルな気がしてなりません。


ベトナムのマクドナルド、全店に自動注文機が設置されてます。
英語できなくても、手持ちのスマホでカメラリアルタイム翻訳でOK。
肉や野菜の量等、好きに変えられます。
マックポークの肉3倍、チーズ4枚、レタス大盛りINですごい美味しいバーガー完成です。
決済も備え付け機械でクレジットカード決済可能で、一切会話不要です。