ラーメンをデリバリーできる時代です

コロナの影響でベトナムの飲食店はデリバリーのみ営業可
という形になった関係で、皆デリバリーをやって頂いてます。

一見、無理でしょ…と誰もが思うデリバリー
ラーメン!できちゃいました。

豚骨一燈という、日本でもかなり有名店なのですが
デリバリーを開始したので、何回か利用させて頂いてます。

※ここの博多豚骨ラーメンはホーチミン市で一番完成度が高くおすすめです。

スープは湯煎、麺も沸騰したお湯で数分茹でるだけ。
キッチンがないとちょっと無理かなとは思いますが
旅行客向けではなく在住日本人向けなので、ほぼ問題ないでしょう。

完全に店の味が、まさかの家でできちゃいました。
なんの問題もないです。いいかんじの豚骨くささもバッチリ。

家で、店のラーメンを食すもう1つのメリットは
余ったスープに、白飯を投入して
ガチ最強の、おじや ができちゃうこと。
至福のひとときを過ごせます。

注文リンクも載せておきます。
https://ux.nu/qeJSo

朝日新聞でベトナムのコロナ対策が紹介されました

「失う自由は小さな代償」 ベトナムでは隔離徹底に支持
https://www.asahi.com/articles/ASN4C7H2YN46UHBI02L.html

何故ベトナムは感染者が少ないのか?
気温が高いからでも国民が若いからでも奇跡でもなく、
早期に危険である事を国民に知らせ、経済より国民の命を守ると宣言し
シナリオを立てて政権がその通りに対策を実行してきたからです。

日本は…
少子高齢化の改善または
少しずつ感染してもらって軽症者は自宅で自己治癒してもらって、目指せ集団免疫獲得!
のどちらかでしょう。両方表立って言えないだけで。

各国それぞれの事情や背景がわかりやいです。